【Cataclysm Dark Days Ahead 0.G】その6    0.Gは知らない機能がたくさんある

今日から0.Gの投稿になるためキャラが変わります。

cddaはプレイするにあたってまずキャラクターを作らなくてはいけない。職業や能力にポイントを振ることでキャラを強くすることができます。また、反対にキャラを弱くすることでポイントを獲得することもできる。

キャラクリから変わっている?

キャラクリに生い立ちというものが追加されていた。いままで職業にあった依存症関係の物などがこっちに移動してますね。生い立ちを選ぶことで特質やスキルがもらえるみたい。最初は鎮痛剤依存でやってみたんですが結構きつかったので生い立ちはなしでやることにしました。

今回のキャラです

今回のキャラも前回とほとんど一緒です。各種耐性と堅牢な遺伝子、夜目、可憐を取りました。前回可憐に大した効果はないことがわかりましたが、イケメンになりたかったので取得しました。また、マイナス特質も最大限とっていきます。今回も痛覚過敏を取ったのでなるべく遠距離で戦いたいたいですね。ステータスは筋力8、器用12、知性10、感覚12です。遠距離攻撃にボーナスがかかるステータスにしました。

いつもの場所からスタートです

ベンチ、ロッカー、PC、生存者。ここはいつものCDDAと変わってませんね。しかし、今回は入浴中に被害にあった人を選んだため、持ち物は石鹸とタオルだけです。なので一から道具を作っていかなくてはなりません。どうせシステムが変わっていて試行錯誤するわけだから大したデメリットにはならない。裸になるだけで1ポイントもらえるのならば喜んで全裸になります。

今回のNPCはルーク君

会話の画面が変わっている!今までより見やすくなりましたね。ルーク君は感染症になったため抗生物質をもってきてほしいらしい。すごく本当に明らかにやばいと言っていますがクエストの期限は3週間後になってました。たぶんまだまだ大丈夫なので探索の準備ができるまでは放置しておきます。これで死んでたらしょうがなかったということで

カーテンをぶっ壊す

最初はいつも通りカーテンを分解して素材を回収します。カーテンを分解するとシーツ、棒、釘が手に入る。以前は短い短枝だった気がするけどただの「棒」に名前が変わっていた。

新しい項目が増えていた!

シーツを布にしてクーフィアを作ろうと思ったら練習というタブを発見した。これを行うことで運動スキルを上げることができるみたいです。ほんとに何もやることがない時は重宝するかもしれませんが、序盤はクラフトするものが沢山あるのでしばらく使うことはないと思います。また、他のタブも変更点が多く、作れるものの種類が増えていました。

今までのセオリーは通用しないことを知った。

製作レベル上げに世界一使われてきたであろう簡易木刀が序盤で作れなくなっていた。いままでは切断レベル1のアイテムがあれば作れたが、今回から製材に変わったためである。簡易木刀から粗製剣が作れるけど序盤に作れないなら価値がないんじゃないか?もう二度と簡易木刀で戦うことはなさそうです。簡易木刀君いままでありがとう。

こいつが新しい初期装備だ!

簡易木刀が作れなくなってしまったため新しく製作スキル0で作れるアイテムを探していたところ、釘板を見つけました。必要なアイテムが木材、釘、打込1なので、拠点にあるものだけで作ることができる。しかし、板に釘を刺しただけの武器であるため威力は控えめです。こいつで戦うことは多分ないがスキル上げには十分使えるだろう。早速釘板を作ることにする。

スキルがあがらない

釘板を作ったのはいいもののスキルが70%程度までしか上がらなかった。スキル経験値の計算方法は知らないが、おそらく集中が関係している気がする。しょうがないので釣り針を量産して残りの経験値を稼ぐことにしました。釣り針は釘だけで作ることができるため、量産に向いている。カーテンを取り外せば釘は何本でも出てくるからね。

裁縫スキルをあげる 

つぎは裁縫スキルを上げていきたい。裁縫をするには布が必要だが、裸で避難所まで走ってきた関係で切断できる道具がありません。作れるものを眺めてたら鋭利な石という道具を見つけました。いつもならハサミが初期装備にあるのでお世話になることはないアイテムです。その辺に落ちてる剥離石で作ることができるためすぐに作れる。避難所の外をぶらぶらして剥離石を探してきます。

剥離石は拠点出てすぐのところに転がっていた。これで鋭利な石を作ることができる。鋭利な石ができれば全裸でうろつく必要もなくなります。寒さ耐性はあっても羞恥耐性はありません。早急に服を作りたいところです。

鋭利な石を作りました。キャラの左側にある灰色の物体が鋭利な石です。これで生地を分解することができるようになりました。

生地を分解していきます。生地を分解することで切れ端?かなんかが手に入ります。(正式な名前は忘れちゃった)この時は分解を選びましたがよく見ると1秒で切断することができますね。取得できるアイテムに差がないなら切断のほうがよかったかもしれないです。今度は切断を試してみることにします。

あとは針を作るだけで服が作れます。針なんて簡単に作れるため今まで必要素材なんか見てきませんでしたが切断2のアイテムが必要らしい。切断2のアイテムで簡単に作れそうなものを調べたところ簡易ナイフを見つけました。そして簡易ナイフを作るための材料はスパイクと書いてある。さらにスパイクを作るには金属塊が必要とのこと。めんどくさすぎる。マイクラの工業化MODかよ。そんなもん拠点にあるわけないので当分は全裸で過ごすことになるかもしれません。

ちょっとだけ外に出ます

がっつり探索はしたくないがもしかしたら金属塊がドロップする車があるかもしれません。拠点周りの道路を調べてみることにします。

道路沿いに歩いていたら巨大ゲンゴロウ(B)がアヒルを襲っていました。このあと数ターンでアヒルは死ぬことになるんですが遠距離攻撃で殺されていた気がする。巨大ゲンゴロウは遠距離攻撃ができるのかな?それともそう見えただけ?どっちにしろ今の装備で勝つのは無理なので引き返して逆方向を調べに行きます。

逆は逆でやばい

逆側に進んでいったところミ=ゴの監視塔が立っていた。たぶんミ=ゴの群れがいるんだろう。これ以上の探索は危険なので拠点に帰ります。結局車は一台も見つかりませんでした。0.Gになってから車の数が減った気がする。それとも町の近くじゃないから少ないのかな?

拠点に帰ってきたところで今日は終わりです

目当てのアイテムをゲットすることができませんでした。寒さ耐性とブランケットで夜は凌げると思うが、裁縫スキルが上がらないとできることが限られてくる。ほかに方法がないかもう一度よく探してみたいと思います。

コメント

  1. nyan より:

    0.G、難易度上がってるのです?
    0.Hまで待つべきか…

    • yua241 より:

      難易度が上がっているというよりも、より複雑になってきているなと感じました!
      アップデートのたびに要素がふえ、面白くなる一方、今までと勝手が違って戸惑う場面がありますね!
      cddaはいつやっても面白いので0.G、ぜひやってみましょう!
      返信が遅くなり大変申し訳ございませんでした!